十人十色という言葉を知っていますか。
十人いれば考えや嗜好に好みなどが様々別れてしまうことです。
つまり、同じ人間はいないという事です。
だからこそ、様々な性癖があっても構わないと考えられます。
世の中には様々な性癖があります。
おっぱいフェチやアダルトグッズが大好きという方もいれば、寝取られるプレイやスワッピングにSMにコスプレなど様々なことをして楽しんでいる人がいます。
あまり大声でカミングアウトは出来ないことですが、決して人よりも少しアブノーマルなことが好きだから、自分はすごく変態で気味が悪いと考えない方がいいです。
自分を抑制してまで、性欲を抑え込むほうが精神的につらいことものですし、それに自分の好きな嗜好を他の人に求めることができますので、そのあたりは上手にコントロールをしながら性欲を発散していけばよいと考えていきましょう。
他の人からすると凄く変態な趣味だと思われていることでも、自分にとっては普通のことですので、それほど思い悩むことはありません。
それに世の中の風俗サービスを拝見してみると、様々な趣味嗜好に合わせたサービスを提供してくれるシステムが整っています。
これらのサービスを確認してみると、自分の趣味は決して変態ではないと感じさせてくれますし、むしろ性的なサービスを受けている時くらいは自分を解放させてあげたほうがよいと考えているくらいです。
誰にでも秘密の性的な趣味や嗜好は1つや2つ持っているものです。